以前のイメージほど高くはない!便利なカードキャッシングの金利

私がカードキャッシングをするようになったきっかけは、数年前に後輩から飲み会に誘われたことです。
ちょうどその時は給料をもらって間もなくのタイミングだったため、後輩も誘ってくれたんだと思います。

 

せっかくの誘いということもあり、私自身嬉しかったのですが、手持ち資金が大ピンチでした。
なぜなら、もらった給料の大半は趣味の自動車関係に既につぎ込んでしまったのです。

 

「親にでも借りれば良いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、
私の場合は無理。親元から離れて独り暮らしをしているので、
余計な心配をさせるわけにもいきません。

 

しかも、弟が失業していることもあり、
親も余裕がないのが現実です。

 

 

 

「何とかして飲み会に出たい」と考えた私は、カードキャッシングを利用することにしました。
正直、実際に利用する前のカードキャッシングのイメージは良いものではなかったです。
金利が高くて、遅れた時の督促が厳しいなどと勝手に思っていました。

 

ですから、どのカードキャッシングにするかは、口コミや評判などを細かくチェックすることに。
そして、口コミや評判の内容に好意的なものが多いカードキャッシングを選択。
不安を抱えながらの申し込みでしたが、ネット上で全て完結したので楽々でした。

 

金利も18%以内ですので、極端に高いという印象はありません。
銀行のフリーローンと比較すれば高いですが、
銀行の審査は厳しく手元にお金を入手するまで結構な時間がかかります。

 

 

私は、僅か数日前に誘われた飲み会に参加するための資金をこのようにして、
カードキャッシングで用意できました。飲み会自体も楽しくて、いい思い出です。

 

そして、カードキャッシングの返済の方ですが、毎月1万円ずつの返済プランで無理なく返済しています。
先述した通り、金利は18%以内のため元金も大きく減ります。

 

元金が減ることで、限度額内で自由にキャッシングを利用することも可能です。
欲しいものを買ったり、美味しい食事を楽しんだりと毎日が充実しています。

カードキャッシングの契約前に業者間の比較が欠かせない理由について

カードキャッシングのサービスを提供している消費者金融は国内に数多くありますが、
私は初回の利用時に業者間の金利や返済プランの種類、手数料の金額などを比較するようにしました。

 

特に、金利が高めに設定されている業者は、
借入をしてから完済までに経済的な負担が大きくなってしまうこともあるため、
無理なく返済を続けられるかどうか慎重に見極めるようにしています。

 

最近では、公式サイトやアプリなどを通じてカードキャッシングの活用術について分かりやすく
紹介している消費者金融もあるため、
初めての人はこうしたサイトをチェックするのも良いのではないかと思います。

 

 

私は、一回あたり五万円から十万円ほどの少額の借入を希望する機会が多いことから、
利息の負担が少なくなるよう、なるべく返済期間を短めに設定するように心がけています。

 

顧客満足度が高い消費者金融の多くは、借入金額や返済期間を柔軟に決めることができるため、
急にまとまったお金が必要になった時にも役立つと思います。

 

カードキャッシングを使ったことがなかった時には、
どのような業者が自分に合っているのか判断できなかったので、
まずはネットや雑誌などで話題の業者に直接電話で質問してみました。

 

新規顧客の獲得に力を入れている消費者金融は、
オペレーターの方も丁寧に対応してくれるところが多く、
利息や返済に関する悩みも契約前にしっかりと解消することができました。

 

カードキャッシングの比較の際に重視すべきポイントは人によって違いますが、
金利や融資の限度額ばかりでなく、
担当者のスタッフの顧客対応にも目を向けると良いのではないでしょうか。

 

 

希望通りのカードキャッシングを見極めるうえで、
時間に余裕があれば複数の消費者金融の無利息キャッシングのキャンペーンに申込むのも有効だと思います。

 

その他、近い将来にカードキャッシングを使う予定があれば、
身近なところにある大手や中小の消費者金融 ソフトヤミ金に問い合わせしてみるのも良いでしょう。