カードローンで初めて借入をする時に前もって注意しておきたいこと

私は個人事業のために必要な資金が一時的に不足しているときに
カードキャッシングを利用する機会が多いのですが、
初めて消費者金融から借入をする時は、
貸付金利や返済の仕方について念入りに確認するよう心がけています。

 

消費者金融は銀行と比べて融資の基準が緩くなっているところが多いものの、
その分貸付金利が高いことから、過去にうっかりと借りすぎてしまい返済に苦労したことがありました。

 

 

こうした教訓から、銀行のカードローンの審査が通らなかった場合には、
実際に借入をした利用者の口コミを参考にしながら、
必要最小限の金額を低金利で借り入れできる消費者金融を見極めるようにしています。

 

カードキャッシングの返済方法は、業者ごとに違いがありますが、
月々の返済額が一定のリボルビング払いは、
お金の管理が苦手な私にとって理想的な方法だと思いました。

 

 

また、私がよく利用している消費者金融は、
インターネット上の会員ページで返済が必要な残りの金額を把握したり、
利息の計算ができたりするサービスがあるため、
これまで無理なく完済をすることができています。

 

カードキャッシングの使い勝手の良さについては、
人それぞれの職業や経済的な余裕などによっても違ってくると思うので、
借入先に迷っているときは、
ためらわずに興味を持った消費者金融に直接相談をしてみると良いと思います。

 

なお、消費者金融によっては新規のカードキャッシングの契約者を対象に
返済時に掛かる手数料を無料にしたり、
一定期間の無利息融資を行ったりしているところもあります。

 

 

そうした中で、経済的な負担を軽くするには
キャンペーンの有無や内容をチェックするも大事だと思います。

 

なお、カードキャッシングは返済期間を長く設定する場合に利息額が高額になったり、
短期間で返済をする場合と比べて日々の生活が苦しくなったりすることもあります。

 

そこで、自分にとってベストな返済方法を決めるうえで
消費者金融のベテランの担当者にアドバイスをもらうと良いのではないでしょうか。